HOME / Work shop / 響大祐
 
 
 
2011年5月11日に終了いたしました。

□Photo
   


以下、響氏よりコメントを頂きましたので、掲載させて頂きます。


《響大祐氏コメント》
ナレーションは、やればやる程難しいと大先輩から聞いて居ります。まさにその通りだと実感しています。日々の意識と努力…
NAワークショップ参加の皆さんの、これからも変わらぬ情熱を楽しみにして居ります!!
チャレンジすること、クリエイトすること、継続は力なり…プライスレス。 好きな言葉です。
【講師】
響大祐 Daisuke Hibiki (ナレーター・役者・演出家)
【期間】
2011年3月から5月11日まで
【内容】
テレビ・ラジオCMのナレーターとして現在多数のオンエアをされている響大祐氏を詔勅。
声の仕事に関する様々なレクチャーに加え、最終的に響さんに個人個人の声のクセや魅力を引き出してもらいつつ、一人一人のサンプル資料の監修をして頂きました。
【講師プロフィール】
1970年12月2日生まれ 北海道出身

20歳の時にデザイン関係の仕事で上京。
サラリーマンを経験するも、芸能の世界に興味を持ち足を踏み入れる。
映画、ドラマ、CM、ナレーション、舞台、演出家、ワークショップ講師と多岐に渡って活動。
特にナレーションでは、テレビ・ラジオCMで同時期に 20本以上のオンエアがあり、
Iori Apartmentでは一癖も二癖もある役柄で出演すると共に、プロデューサーとして企画制作に携わる。

【経歴】
■映画
「マルタイの女」「missing pages」 CHAGEプロデュース ドラマ
「温泉へ行こう2」
■CM
「ファンタ 昼メロ先生」「大正製薬 ゼナ」「バンダイ アンパンマン」



ページトップに戻る
     
 
SITE MAP  /  Priversy Polisy  
Copyright (C) 2011 KURUWA.llc All Rights Reserved