HOME / Work shop / 倉田健次
 
09 年 サンダンス・NHK 国際映像作家賞日本部門グランプリ受賞。
『彼女のSpeed (英題Speed Girl ) 』
 
募集は終了致しました。

KURUWA では、映画・ミュージックビデオなどのプロデュース・キャスティングを数多く手がけています。
特にキャスティングに関しましては、実際に実力を見ることのできるワークショップで目に留まった方を数多くキャスティングしています。
是非ご参加して頂き、一緒に作品作りをしていきましょう。
【講師】
倉田 健次 Kenji Kurata (映画監督・脚本家)
【期間】
2013年1/17,24,31,2/7,14 全て木曜日  全5回 【時間】 14:00~20:00
【金額】
¥25,000 (口座振込 三菱東京UFJ 下北沢支店)
※書類選考後、合格者にのみ口座番号をご連絡いたします。
※合格者の方は、合格のご連絡の際に記載させて頂く期日迄に指定の口座に受講料のお振込をお願い致します。
※原則として一括払いとさせて頂きますことをご了承下さい。
【募集人数】
約20人
2013年1 月10 日(木)締切り。書類選考の上、2013年1 月12 日(土)までに参加確定者にKURUWA からご連絡いたします。
(人数に関してはバランスにより変動する可能性があります。)
【内容】
ワークショップを通して、改めて役者としての認識を深める為、シナリオライターでもある監督の特性を活かし、シナリオから作品の意図を汲み取り体言していく。
是非、複数待機している監督の作品への出演チャンスを掴んでみて下さい! 
【講師プロフィール】
倉田 健次 (くらた けんじ) 岐阜県高山市出身。
1993 年、ビジュアルユニット“e.g.t.”結成。
インディペンデント作品を製作しつつ、映像制作会社・ゲーム会社を経て、現在は映像作家 / シナリオライター / プランナーとして活動中。
中篇作品『緋音町怪絵巻』では山形国際ムービーフェスティバルにて「デジタルガレージ賞」受賞。同年ロサンゼルス・ウエストハリウッドにて開催されたChanoma 映画祭正式出品。2010 年京都アニメーション大賞脚本部門にて「歌詠」奨励賞受賞。
またアメリカの映画俳優 / 映画監督であるロバート・レッドフォード氏が主宰するサンダンス映画祭と非営利団体サンダンス・インスティテュート、NHK により共同設立された、次世代を担う新しい映像作家の発掘/支援、世界の映像文化への貢献の為の大賞として全世界から集められる脚本及び映像作品から4 人の受賞者が国際審査委員団により選出される「サンダンス・NHK 国際映像作家賞2009」にてグランプリを受賞。現在、受賞した長編脚本「彼女のSpeed (英題:Speed Girl)」映画化を鋭意準備中。

◆監督&脚本作品
・『火星』('94 8mm)
 95 年 第17 回神奈川県映像コンクール 入選
・『PERMANENT GREEN LIGHT』('96 16mm)
 97 年 第1 回京都映画祭 国際学生フィルムフェスティバル 招待
 97 年 第1 回水戸短編映画祭 入選
・『Baby Monsoon』('99 VTR 5min30sec)
 99 年 TV 東京系の深夜番組「はいかい」内のミニドラマとして制作。
 99 年 BOX 東中野にて『Indies.B』として劇場公開。(オムニバス作品の一作)
 99 年 スイス・エクラン映画祭に『Indies.B』正式出品。
・『Things』('00 VTR Sky PerfecTV 2000/01~2000/06 放送)
 00 年 番組「indies sound fist」内、バンド「Soft Ball」のPV。
・『the violent work of spirit』('01 VTR 7min)
 01 年 音楽家「鎌田浩宮」のPV として、彼のライヴでのコラボレートを行なう。また同氏の同名アルバムのジャケット画像撮影を手がける。
・『スプートニク・バンケット - sputnik×banquet - 』('02 VTR)
 02 年 NTT と広告代理店DRC の下、オムニバス映画「ゼロプラス2」として制作。
 02 年 BOX 東中野にて『zero+2』としてレイトロードショー公開。
 07 年 OCN シアターにて配信。
・『緋音町怪絵巻』('06 VTR)
 06 年 ムービングピクチャーズジャパン企画「Q プロジェクト」の一作品として制作。
 (※「Q プロジェクト」とは国内外の監督による中篇映像プロジェクト。
 参加監督:河瀬直美、佐藤信介、大嶋拓、富永まい、Bae Tae-Su、笹木彰人等)
 06 年 「ANGELICA+MPJ short film market」として渋谷にて1 ヶ月間の劇場公開。
 06 年 山形国際ムービーフェスティバルにて「デジタルガレージ賞」受賞。
 06 年 Chanoma 映画祭2006 正式出品。(※ロサンゼルス・ウエストハリウッドにて開催)
 06 年 パソコンテレビGyaO にて1 ヶ月放映。
・『虹色』('06 VTR)
 俳優との連続コラボレーション映画企画作品。
・『heinz ketchup CGCM』('07 VTR)
 07 年MX テレビ「BlogTV」にて「BlogTV 賞」。
・『彼女のSpeed (英題Speed Girl ) 』
 09 年 サンダンス・NHK 国際映像作家賞日本部門グランプリ受賞。映画化進行中。
・『魔法使いのLesson』('11 VTR 全14 話 主演:星野真里、谷村美月、加藤慶祐、宮地真緒、他)
 11 年 イネス・リグロンDVD のスピンオフ連続ドラマ。WEB、ドコモ動画にて公開。
・『リトル・ウイング ~3 月の子供たち~ 』('12 VTR 100min)
 12 年 東日本の被災地支援の為の劇場長編映画。2013 年全国公開予定。
 出演:菜葉菜、河合龍之介、結城貴史、寺島進、菅田俊、他。

◆脚本作品
・『あいのこころ』(2007 年製作長編作品。2008 年渋谷uplink にてロードショー公開)
・『風に逆らう、魂のはな - 歌詠- 』(2010 年京都アニメーション大賞脚本部門奨励賞受賞 アニメ化予定)
・『W.B. さよならホームランドリーム』(池内万作出演の菅野宏彰監督作品。BeeTV 配信予定)
・『ARCADE DECADE』(中島央監督の日米合作長編作品。脚本協力として参加中)
・『パパ・ドント・クライ』(原田宗典原作の脚本化。現在制作準備中)
・『颱風ノ夜』(現在、劇場長編企画として進行中)
【応募方法】
書類選考有り
応募の締め切りは2013年1月10日(木)まで。(締切日より早く応募を終了させて頂く場合がございます。)
尚、参加確定者は2013年1月12日(土)までにKURUWAから連絡致します。
応募希望の方は、
■氏名
■年齢
■住所
■連絡先
■バストアップ写真(1枚)

<メールの場合>
上記必要事項又はプロフィール(PDF ファイルで必ず写真が載ったもの)をpluck@kuruwa.jp まで送信してください。

<郵送の場合>
〒156-0051 世田谷区宮坂2-8-1 メゾネット・K 102 『KURUWA ワークショップ係』
(尚、12/20 必着で消印のあるもののみを選考対象とさせて頂きますので、ご了承下さい。)

お問い合せの方もpluck@kuruwa.jpまでお願いします。


ページトップに戻る
     
 
SITE MAP  /  Priversy Polisy  
Copyright (C) 2011 KURUWA.llc All Rights Reserved